弁護士の無料相談

弁護士というのは、成功報酬と着手金、相談料3つの料金を徴収しています。しかし、弁護士の数がかなり増えてきたこともあり、中には相談料を取らないケースもあるのです。簡単に言えば無料相談が可能なのですが、無料相談にもいくつか種類が存在しているのです。例えば予約をすれば時間無制限で無料の場合や、初回に限って30分や1時間のみ無料というケースがあります。

時間無制限で無料にしている弁護士は少ないのですが、初回限定で30分や1時間のみ無料となっている弁護士は比較的多くなっていると言えるでしょう。中には相談案件によって無料相談が可能になっているケースもあるのです。そのため、無料相談とは言ってもいろいろな種類があることを知っておきましょう。弁護士に相談する案件にはいろいろとあります。交通事故や遺産相続、近隣住人とのトラブルや企業、公共機関のやり方があくどいので訴えを起こすなどさまざまです。

中には過払い金請求をするために相談するケースもあるでしょう。過払い金請求とは、お金を借りたときに生ずる利息を多く払いすぎているので、払い過ぎた分を返還してもらうための方法です。よく税金ではこのように支払い過ぎている分が返済されることがあるのですが、この場合には自動的に支払われるので問題ありません。しかし、お金を借りた分はこちらから申請しないと返ってこないのです。当サイトでは過払い金請求に関する弁護士への無料相談について紹介しているので、参考にしてみてください。